イベント情報

開催日イベント名開催場所イベント内容お問い合わせ
9月1日道の駅おおき夏祭り道の駅おおき 楽しい企画や地元の美味しいモノがいっぱい
打上花火もあがります
夕涼みがてらお出掛けください♪
道の駅おおきインフォメーションセンター
〒830-0405 福岡県三潴郡大木町横溝1331-1
TEL 0944-75-2150
9月2日おおき掘んぴっく2018道の駅おおき 水上20M走、水上手押し相撲、ハンギリレースなど堀を舞台にした水上競技の祭典!
色々な出店もお楽しみに♪
堀んぴっく実行委員会(大木町商工会)
0944-32-1336
9月8-9日ちくご吉井「お宝の市」うきは市吉井町札の辻付近 国道210号沿いの古美術店が並ぶ“蔵しっく通り”で、九州一円から約50軒の骨董品屋さんも集まり、お宝の市を開催します。お楽しみの一つが、日曜のお昼から行われるオークションです。


お宝の市事務局090-9653-3387
9月10日天満稲荷神社放生会天満稲荷神社(松崎) (内容)仏教の殺生を禁じる思想から魚、鳥、獣を山野に放ち、善根を施すという祭りです。境内には灯切(ちょうぎり)を建て提灯に灯りをともし、五穀豊穣を祈願します。
露店が立ち並び、さまざまな演芸が「奉納」というかたちで披露されます。
※雨天時は松崎公民館にて開催
(時間)午後6時〜
松崎公民館
電話 72-3480
9月13日虚空蔵さん祭り日吉神社(小郡1329番地) (内容)この日に賽銭を借り、財布に入れておけば一年中小遣いに不自由しない、また商売の元銭にすればますます繁盛するといわれています。
次の参拝で倍にして返す「二倍返しの礼」をする習わしがあります。
※賽銭は、「幸福種銭」とも言われ、お金を呼び寄せるお金の事です。
(時間)8:00〜21:00
※1月13日も同祭日
問い合せ先 (一社)小郡市観光協会
電話 0942-72-4008
FAX 0942-80-0284
9月15日赤司八幡宮放生会奉納花火大会赤司八幡宮(久留米市北野町赤司) 毎年9月15日に五穀豊穣、無病息災を祈願して行われる花火大会です。赤司八幡宮の放生会の一環で、300年の歴史を誇ります。打ち上げ数は2000発です。八幡宮の境内には夜店が立ち並び大勢の参拝客で賑わいます。

時間:20時〜21時
赤司八幡宮
TEL:0942-78-3082
FAX:0942-78-3082
9月15日花火動乱蜂王子若宮八幡宮(山川町) 動乱蜂が飛び交うような豪快な仕掛花火で、毎年9月15日に開催されます。(県指定無形民族文化財) 久留米観光コンベンション国際交流協会
TEL:0942-31-1717
FAX:0942-31-3210
9月15-16日第46回城島ふるさと夢まつり町民の森 (久留米市城島町楢津) 城島地域における市民参加型のイベント。2体の迫力ある大獅子のパレードをメインにアオみこしリレーや総踊りなどのイベントが盛りだくさん!
出店も賑わいます。

9月15日:18時〜21時30分
9月16日:9時〜19時
城島まつり実行委員会事務局
(久留米市城島総合支所産業振興課内)
TEL:0942-62-2115
FAX:0942-62-3732
9月15-17日棚田inうきは彼岸花めぐりうきは市浮羽町新川(にいかわ)地区 初秋、棚田のあぜを真っ赤に彩る彼岸花と黄金色の稲穂のコントラストは絶妙です。棚田百選つづら棚田は、うきは市森林セラピー基地の一つです。この美しい日本の原風景をゆっくりとお楽しみください。
うきは市うきはブランド推進課
0943-76-9059、ファクス0943-77-5557
9月22日-11月4日長谷川利行展久留米市美術館(久留米市野中町) 自由奔放な筆致と、彼自身の劇的な生涯のため、ときに「日本のゴッホ」とも呼ばれる、長谷川利行(1891-1940)。
18年ぶりの大回顧展となる今回の展覧会では、新発見作品を含む代表作約140点を紹介します。
料金:一般1,000円(800円)、シニア700円(500円)、大学生500円(300円)
※高校生以下無料、( )内は15名以上の団体料金。シニアは65歳以上
久留米市美術館
TEL:0942-39-1131
FAX:0942-39-7837
9月24日第42回十五夜さん大綱引き祭り伊勢天照御祖神社(通称 大石神社)境内 五穀豊穣、無病息災を願って、約400年前より実施されてきた秋祭りです。

時間:17時〜21時
満月会保存会事務局
TEL:0942-34-7296
FAX:0942-34-7296
10月6-8日第69回大川木工まつり大川産業会館、大川中央公園ほか インテリア産業のまち大川を彩る一大祭典『大川木工まつり』が開催されます。
 家具・建具の展示即売、ムカデ競争やおおかWA!ダンスまつりなど楽しい催しでみなさんをお待ちしています。フリーマーケットや屋台村も出展されます。
時間:各日9時〜18時
大川市インテリア課
TEL 0944-85-5582
FAX 0944-88-1776
10月8日御原校区コスモス祭りあすてらすイベント広場(小郡市二森1167-1 ) (内容)宝満川堤防に植えられたコスモスは、全長600mに渡り咲き誇り、この時季は美しいピンク色に染まるコスモスロードに変身します。見ごろに合わせてコスモス祭りが開催され、ライヴやダンス、ゲームなどのステージイベントが開催されるほか、多数の出店も登場します。
(時間)11時00分〜17時00分
問合せ先 御原校区コミュニティセンター
電話 0942-72-9038
ファクス  0942-73-0912
10月13-14日第33回久留米市コスモスフェスティバルコスモスパーク北野 10月に開催される久留米市の秋を代表するイベントの一つ。満開を迎えたコスモス街道沿いの公園で様々な催し物が行われます。また、園内には出店が立ち並び、例年多くの人で賑わっています。
(コスモス開花期間は10月上旬から11月上旬まで、要問い合わせ)
時間:10時〜16時
入園無料、アトラクション一部有料
コスモスフェスティバル実行委員会事務局
(久留米東部商工会北野事務所内)
TEL:0942-78-3311
FAX:0942-78-4873
10月17-18日若宮おくんち吉井町の若宮八幡宮周辺 若宮八幡宮の秋祭り。白壁の町並みを練り歩く毛槍衆、稚児の神幸行列は壮観です。夜は芸能祭が行われます。14:00〜20:00予定。

うきは市観光協会 電話0943-77-5611、ファクス0943-77-5687
10月20日-11月18日石橋文化センター秋のバラフェア2018石橋文化センター 園内の400品種2600株のバラは、春だけでなく秋にも見ごろを迎えます。秋のバラは、花は小ぶりですが、深い色と香りが特徴です。11月3日(土・祝)、4日(日)のメインイベントでは、コンサートやマルシェ&カフェ、スタンプ&クイズラリー等を行う他、10月27日(土)、28日(日)にはバラや秋の草花を描くスケッチ教室を催します。
時間:10時〜17時
無料(スケッチ教室参加料等一部有料)
月曜休館(庭園は9時〜年中無休)
(公財)久留米文化振興会
(石橋文化センター)
TEL:0942-33-2271
FAX:0942-39-7837
10月20-21日くるめ街かど音楽祭2018両替町公園(メインステージ)、久留米シティプラザ・六角堂広場ステージ(サブメインステージ)など、市内中心部10会場 「街に音楽があふれる」をテーマに、6回目となる今年も、ロック、ポップス、クラシック、ジャズ、邦楽などさまざまなジャンルの音楽ライブを、市内中心部のいたるところで開催します。
また、ライブイベントのほかにも、楽器の演奏体験や楽器製作体験などを行い、大人から子どもまで楽しめるイベントとなっています。
両日とも10時〜17時(各会場により時間は異なります)
(公財)久留米文化振興会
(石橋文化センター)
TEL:0942-33-2271
FAX:0942-39-7837
10月21日北野天満宮秋季大祭(北野くんち)北野天満宮 学問の神様、菅原道真公を祀る北野天満宮の秋季大祭。
御神体である鏡を御神輿にのせ、下宮(しもみや)までの約2キロメートルを下って行きます。
河童の化身である風流(ふりゅう)師が行列の先頭をつとめ、その後に可愛らしい稚児風流、大名行列を模した奴隊(やっこたい)、最後に御神輿が続きます。
時間:9時〜16時(御神輿出発は11時)
無料
北野天満宮社務所
TEL:0942-78-2140
FAX:0942-78-2140
10月28日よかとこ大溝 大木さるこいフェスタ大溝校区 今年で14回目を迎える『さるこいフェスタ』。
「さるこい」とは、「歩きましょう」という意味の方言です。
堀と田園風景が織りなす大木町ならではの景観をさるいていると、地元の方々が美味しいおもてなし料理を準備して皆さんを待っています。
普段では体験できないことが体験できる、子どもから大人まで楽しめるイベントです。

開始時間:10時(9時受付開始)
終了時間:15時予定
大木町役場企画課まちづくり係
電話番号:0944‐32‐1036
')